刀剣松本
CONTACT US

日本刀・刀装具の販売・買取

ヘッダー画像・Header Image

Oct 12, 2020
商品 No. KA-0342
: 備前国住長船祐定作
時代
: 室町時代後期
刃長
: 2尺 1寸 4分 5厘 / 65.00 cm
: 備前国長船
鑑定書
: 特別保存刀剣 (交付日:令和2年8月28日)
外装
: 拵付
: 茶黒斑塗模様鞘半太刀拵
コメント
: 祐定はいわゆる末備前物と称される室町中期以降の長船鍛冶の中で、作刀多く最も知られている刀工。本作に年紀俗名はないが、作風は寸が詰まって反りが付く姿に小板目詰んで地沸付く腰開きの互の目刃文。出来が良い入念作。幕末の半太刀拵が付され、大切に扱われてきた証の昭和26年登録、備前国住長船祐定作打刀。
価格
: 850,000円
KA-0342
KA-0342
KA-0342
Details
高画像刀身
脇指
Oct 12, 2020
商品 No. WA-0399
: 和泉守盛綱
時代
: 江戸時代中期(元禄頃)
刃長
: 1尺 8寸 9分 4厘 / 57.40 cm
: 筑前国
鑑定書
: 保存刀剣 (交付日:令和02年06月25日)
外装
: 白鞘
コメント
: 和泉守守綱は江戸中期元禄頃の筑前刀工。高田の流れを汲む。本作は大互の目で砂流し頻りに掛かり出来が良い。
価格
: 350,000円
WA-0399
WA-0399
WA-0399
Details
高画像刀身