刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

日本刀・刀装具の販売・買取 (株)美術刀剣松本 千葉県野田市

商品 No. KA-0349
表:和泉大掾藤原国輝作
裏:---
伊予国松山
時代江戸時代前期

寸法
刃長
2尺 0寸 5分 6厘 62.3 cm
反り
4分 0厘 1.2 cm
元幅
9分 8厘 3.0 cm
先幅
6分 3厘 1.9 cm
元重
2分 4厘 0.7 cm

日本美術刀剣保存協会鑑定書
特別保存刀剣 交付日:平成31年02月25日
 
登録証
教育委員会:群馬県
交付日:昭和47年10月05日

詳細情報
姿鎬造り庵棟、小振りな中切先 反りを抑え品のよい姿
小板目柾流れ地沸付く
刃文小互の目丁子乱れ足葉入り砂流し掛かる
帽子乱れて地蔵風小丸に返る
生ぶ、勝手下がり鑢 先入山形
目釘孔 1 
素銅鎺

外装情報
外装 拵付
黒蝋色塗鞘打刀拵
拵全長
3尺 1寸 0分 2厘 94.0 cm
柄全長
7寸 6分 6厘 23.2 cm
武蔵野鐙図、無銘平安城象嵌 鉄地 撫角形 真鍮象嵌 小透
目貫 花鳥図、容彫 金色絵
縁頭 縁:萩に猪図・頭:菊図、赤銅魚子地 高彫金色絵
その他 白鮫皮着藍鉄色糸捻巻柄

 
コメント 和泉大掾国輝(初代)は初銘長清。長国門人であるが、師長国が藩主嘉明の会津転封に伴ない会津に移住したので、彼は伊予にとどまり名を国輝と改め、寛文三年(1663)和泉大掾を受領した。元禄九年(1696)70歳没。本作は、和泉大掾国輝(初代)の丁子乱れ刃文打刀。二尺0寸五分の長さはおそらく特注の打刀であろう。茎の状態良く地刃共に出来が良い。飾り映えする黒蝋色塗鞘打刀拵が付されている。特別保存刀剣鑑定書付。
 
価格
600,000 円

KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349
KA-0349