刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

日本刀・刀装具の販売・買取 (株)美術刀剣松本 千葉県野田市

商品 No. TAN-0165
表:備州長船祐定
裏:享禄二年八月日
備前国長船
時代室町時代後期

寸法
刃長
6寸 4分 7厘 19.6 cm
反り
0厘 0.0 cm
元幅
6分 1厘 1.9 cm
元重
1分 9厘 0.6 cm

日本美術刀剣保存協会鑑定書
保存刀剣 交付日:平成30年08月20日
 
登録証
教育委員会:三重県
交付日:平成25年05月21日

詳細情報
姿平造り庵棟、身幅やや狭く重ね厚く ふくらの枯れたすすどしい姿
板目杢交じり肌だつ
刃文直ぐ調湾れごころ砂流し掛かり小沸付く
帽子先掃き掛け尖り気味に返る
生ぶで長い、勝手下がり鑢 先張って栗尻
目釘孔 1 
素銅鎺

外装情報
外装 拵付
茶漆斜め刷毛目塗鞘小さ刀拵
拵全長
1尺 2寸 1分 1厘 36.7 cm
柄全長
3寸 1分 7厘 9.6 cm
竹に雀図、喰出鐔 鉄地 金平象嵌
目貫 馬図、容彫金色絵
縁頭 魚子模様、銀地
小柄 笹に蓑亀図、無銘 赤銅魚子仕立 高彫象嵌色絵
その他 白鮫皮着薄茶糸組上巻柄

 
コメント 寸法が詰まって重ね厚く、ふくら枯れて鋭い姿の短刀は俗に「鎧通し」と称される。特に 文明頃から天文頃(1469-1555)までの末備前に多くみられ、刀身に比べて茎が長い造り込みが特徴。本作は享禄二年(1529)の年紀入り祐定作鎧通し。映える茶漆斜め刷毛目塗鞘小さ刀拵が付され、大切にされてきた証を伝えてくれる。
 
価格
350,000 円

TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165
TAN-0165