刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

日本刀・刀装具の販売・買取 (株)美術刀剣松本 千葉県野田市

商品 No. WA-0276
表:和泉守来金道
裏:---
山城国
時代江戸前期(寛文)

寸法
刃長
1尺 6寸 9分 6厘 51.4 cm
反り
4分 3厘 1.3 cm
元幅
9分 9厘 3.0 cm
先幅
6分 9厘 2.1 cm
元重
2分 3厘 0.7 cm

日本美術刀剣保存協会鑑定書
保存刀剣 交付日:平成29年03月24日
 
登録証
教育委員会:千葉県
交付日:昭和37年08月16日

詳細情報
姿鎬造り庵棟、中切先身幅尋常程よく反りが付いた品位ある姿
小板目詰んで柾掛かる
刃文箱風の互の目乱れ匂口冴え足入る
帽子直ぐ湾れごころでやや尖り気味に返る三品帽子
生ぶ、筋違鑢 刃上がり栗尻
目釘孔 1 
素銅地岩石鎺

外装情報
外装 白鞘

 
コメント 来金道(初代)は初代伊賀守金道の弟。本国美濃、関兼道の二男に生まれ永禄年間に父に伴ない伊賀守金道、丹波守吉道、越中守正俊兄弟と共に上京。三品一族として同派は繁栄を極めた。本作は銘振りより二代金道栄泉の子で慶安から延宝にかけて作刀がある来三代と思われる。地鉄小板目詰んで柾掛かる。刃文箱風の互の目乱れ匂口冴え足入る。帽子三品帽子。茎生ぶ。古作写しと思われ同工の会心作といえる。
 
価格
250,000 円

WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276
WA-0276