Main Image

美術刀剣松本 ブログ

第1回西葛西刀剣市のお知らせ 令和3年10月20日
nishikasai

拝啓

清秋の候 みなさまお元気にお過ごしのこととお慶び申し上げます。

東京西葛西店を715日にオープンして3ヶ月が経ちました。コロナ感染者数の減少傾向が続き、漸く経済活動に明るい兆しが見えて参りました。

ここに第1回西葛西刀剣市を開催致します。

日時は1025日(月)から31日(日)迄の1週間、毎日午前10時から午後5時です。

場所は地下鉄東西線 西葛西駅 南口より徒歩1分の「美術刀剣松本 東京西葛西店」(江戸川区西葛西6-13-14丸清ビル3階)でございます。

魅力的な刀剣・刀装具を豊富に陳列してみなさまのご来場を心よりお待ちしております。

なお第1回の開催を記念して、ご来場のみなさま全員に粗品を用意致しました。またマスクの着用・検温・手指の消毒を徹底致します。

是非お越しください!

敬具
東京西葛西店設備完了 令和3年10月10日
F110AC79-F760-4345-9442-FDFE13FBB904 F3942A72-2F59-4E0B-830C-4468480F8F73 1BBA1E4B-465D-4196-94C9-FCCE03244403 276FAB08-19F2-456A-B80C-3B0F5BB2D35E E696B7E8-92D0-4716-B2D4-481D1A37776C

7月15日に東京西葛西店をオープンしてもうすぐ3ヶ月。10月8日、約500㎏の栗原金庫製刀剣用特注金庫が完成してバックヤードに搬入されました。これで当初予定した設備投資が完了です。 店舗は、刀掛けを透明アクリル板にして陳列品をすっきり見やすくし、コロナウィルス感染対策で非接触表面温度測定付アルコール噴霧器と空気清浄機、サーキュレーターを設置しています。 これまでご来店を促すことを憚っておりましたが、10月1日より緊急事態宣言が明けて設備も整い、これから積極的に店舗営業を開始します。 是非みなさまご来店下さい!
大刀剣市延期決定 令和3年10月1日
9月29日の理事会および大刀剣市実行委員会で、今年11月19日(金)から3日間、東京美術倶楽部で開催予定であった第33回大刀剣市の延期が決定されました。 毎年三密状態の賑わいを見せる大刀剣市において、 新型コロナ感染防止対策としてのマスク着用・検温・手指の消毒を出店者および来場者に対して徹底できるのか? また出店参加者全員に対して抗体検査を前日および中日におこなう予定であるが徹底できるのか? 仮に複数の陽性者が出た場合に開催取り止めとなるリスクは負えるのか? 等々大刀剣市実行委員会が取決めた要望事項が守られなかった場合を想定すると、成功して得られるメリットよりも、失敗して失う代償の方がはるかに大きいと判断致しました。 延期は、今後のコロナ感染の状況にもよりますが、来年5月頃を目途に開催の検討をおこなう予定です。
第12回千葉刀剣市 令和3年9月27日
C27A6F23-3E65-4D07-B17B-BD736D556316 1208D191-74BF-44F9-B13D-37A247F318C1 1BF42CBF-DE05-490D-B5B0-6C6923ABC780 8E68D205-588F-4333-91BA-31221E435962

9月24日(金)から3日間、千葉駅から徒歩3分のちばセミナールームで第12回千葉刀剣市を開催しました。新型コロナウィルス感染者数の減少傾向が明確になりましたので、いつもと同じ宣伝広告ながら、来場者数や売上に期待を膨らませて臨みました。 3日間来場客が途切れることなく賑わいましたが、今回は特に売却のために訪れる方が増え、買い取った刀剣はこれまでの最高記録。刀剣の数を増やして帰る結果となりました。刀剣商にとって買取りも大事な商売。売却に訪れた方々に感謝して刀剣流通の活性化に努めます!  
全刀商 年報 第30号  令和3年9月4日
Image_20210901_0001 (1) Image_20210904_0001 Image_20210901_0004 Image_20210901_0005 Image_20210901_0006 Image_20210901_0007

全刀商(全国刀剣商業協同組合)年報 第30号が発刊されました。今号では「令和3年度全国刀剣商業協同組合の活動に向けて」と題して全理事が寄稿しました。小職の拙文も「組合の目指すべきところ」と題され掲載されています。また、巻頭言として深海信彦理事長(銀座長州屋)の「理想」が掲載されています。刀剣商の「社会的地位の向上」を目指し、崇高かつ献身的に尽力されている理事長の文章は心に響きました。
第5回郡山刀剣市 令和3年8月10日
210721郡山刀剣市 97D473D0-E314-470A-B29C-A4B219554018 6CD67332-FB6D-49C6-918B-A607A603D095 9D610FEB-A4AA-43D4-A8FD-2FD0B515ED5E 62319F21-D81B-4C52-824B-2BDBBEEE8A96

第5回郡山刀剣市を福島県郡山市の「ビッグパレットふくしま」で開催しました。当初は5月に予定していましたが、2月13日に発生したマグニチュード7.3の福島県沖地震で施設が修繕となり8月7日(金)からの3日間に延期となったものです。 現在でも施設は修繕工事がおこなわれており、本来多くの来場者で賑わう大型施設のイベントは当方のみでした。またオリンピック開催中に加えて福島県でも新型コロナ感染者が急増していることから来場者数の落込みが気掛かりでした。 しかし終わってみると心配は無用。5回目の開催で顔馴染みの方々が来てくれました。会津や福島、いわきから遠路お越しになり、宿泊しながら3日間来場してくれたり、東京からわざわざ陣中見舞いに来た常連など感謝の気持ちでいっぱいです。信用を重ねるたびに結果が伴い、今回高い売上目標を達成。スタッフみんなでがんばった甲斐がありました。
2021年度現代刀職展 令和3年8月4日
EBB3F73B-6B96-4FD0-81E4-E69C533DDA78 9247DD91-D7E4-4FE5-A6C6-595308D4AA55 E5C7607A-5732-4E87-B932-059A7C0D325E

日本美術刀剣保存協会に刀装具審査の申請をおこない、その足で現在刀剣博物館で開催中の「2021年度現代刀職展-今に伝わるいにしえの技-」を見学しました。同展示は、現在最高峰で活躍している刀職者達の優れた作刀、研磨、柄巻、鎺・鐔や拵などの匠を見る事が出来ます。うちの研師川上陽一郎が研磨平造の部で優秀賞一席を受賞した脇指「飛騨守氏房」も展示されています。
第17回野田刀剣市 令和3年7月26日
0092B439-3B11-4E1B-8217-538591204B18 E4524AB0-63F3-46D1-95D6-DABBAD189F98 97D3CF95-AB2A-4DA7-A02F-02BCB0E68A91 DD993F98-353A-4970-94F6-D40B8A28CF1E B0F4B8CD-0A76-49C6-B3AE-184BE558363A

7月23日(金)より3日間、地元ビジネスホテル野田で第17回野田刀剣市を開催致しました。7月15日に東京西葛西店をオープンして程なく、19日に野田会刀剣市場をおこない、23日からの展示即売会でしたので目が回るような忙しさでした。無事に終了してホッとしています。 首都圏でのコロナ感染者急増と東京オリンピックが始まったことに加えて炎天下の毎日であったため、来場者数はいつもよりやや減少しました。その分、わざわざお越し頂いた来場者が、「来て良かった」と思うような接客に努めました。 新店舗開店のお祝いにお越し下さった方や毎日顔を見せてくれた常連のお客さま方からのお声掛けが励みになります。次回は来年1月26日(金)から3日間、同じくビジネスホテル野田で初売りイベントを開催致します。
東京西葛西店オープン  令和3年7月15日
0DF7AEAD-81E0-43B5-9778-ED932CFFF419 FB8AEA23-6280-402F-AD55-3568EBF5627B AE5C41B0-96AE-49E3-89A1-804D0E516C6E F3540908-795C-4575-B4FE-D503BF32E287 E20299FA-2808-486B-A092-94CED7058563 EC207A6D-DF90-4525-ABE3-65F53E350100 5B671DB5-4BB2-42D5-8BA2-038B8B508F35 AB55BA21-348F-4450-95C6-A5F5183B2E8CDFCAE42A-1461-4AEB-9B84-D7479F747A54 10769657-F5DB-4D17-AA25-8A91DA77642A 061DCBFD-E814-4ED8-9F7A-E76738B626D3 41954119-EE75-4F15-9A87-FD1E84F2D2EE

本日7月15日、東京西葛西店が無事にオープンしました。朝から多くのお祝いが届き感謝の気持ちでいっぱいです。来店者も多く賑わいました。初めてご来店いただいたお客様が「ずっと日本刀が欲しかったんです」と言って刀を購入してくれました。お互い記念すべき第一号でした。幸先良いスタートに安堵し、明日も一生懸命がんばります!
東京西葛西店 店舗営業カレンダー  令和3年7月12日
Screenshot_2021-07-12 日本刀・刀装具の販売・買取 (株)美術刀剣松本 千葉県野田市

7月15日の東京西葛西店オープンが間近に迫り、急ピッチで開店準備をすすめています。本日は、弊社ホームページに東京西葛西店の営業カレンダー表示をスタートさせました。翌月迄の休店日をお知らせ致します。また、来店予約(訪問アポ)機能を作り、お客様のご来店をあらかじめ準備してお待ちするように致しました。お気軽に来店予約をご利用ください!
東京西葛西店 令和3年7月9日
nishikasai4 nishikasai1 nishikasai3

今月7月15日(木)に東京メトロ東西線西葛西駅南口から徒歩1分の場所に東京西葛西店をオープンします。JR東京駅から地下鉄東西線への乗り換えも含めて20数分なので地方の方々もグッと近くなります。店内20坪に檜作りのガラスショーケース12台を設置。「毎日が展示即売会」をモットーに、お客さまに信頼され愛される、繁盛している刀剣店と評判になるように社員一同精一杯頑張ります。 どうぞ皆さま是非お越しください!
2021年度現代刀職展 研磨  令和3年7月4日
58C719CE-2154-41D5-8FCC-DF6100400E3E 4134BBDC-A551-40FB-B465-65F18B85F5CB

弊社研師の川上陽一郎が今年の現代刀職展に出品し、平造の部・優秀賞一席、鎬造の部・優秀賞二席を受賞しました。本格的に初めて出品した昨年の鎬造の部・優秀賞六席から大きく評価を上げました。認知度が上がり研磨の技量が認めらた証と受け止めています。今年の出品は、平造が「飛騨守氏房(WA-0264販売中)」・鎬造が「武蔵大掾是一・二代(KA-0308販売済)」です。特徴を引出して魅せる刀剣に仕上げています。7月17日から刀剣博物館で開催される「2021年度現代刀職展 今に伝わるいにしえの技」に展示されるこの二作を是非ご覧ください。来年は特賞をめざし、また一年精進してもらいます。
研修旅行 令和3年6月24日
EA5354D0-DF15-4E39-AA9D-45216DF5A99C E715C7D2-8D3D-4B34-A60A-A5C9EBB9DABE D5AF7EAE-1CF3-48A8-96FB-7453C4DA056E 5DEB6AC9-B183-4DA5-B5E2-326638A12D48 C055E8D4-5424-45CA-A93E-F02CDFDE915B

毎年決算月の6月におこなっている研修旅行にスタッフと行ってまいりました。一年を振り返り、来期の豊富を語る今期最後のイベントです。7回目となる今年は沖縄県竹富島。羽田空港から石垣島に直行便で飛び、石垣港から船で10分。俗世間から隔離された星のや竹富島はコロナ禍の滞在先としてグッドチョイスでした。また来年、6月の研修旅行に向かってそれぞれが目標に向かってワンチームで頑張ります!
野田会筑波大会 令和3年6月5日
TAIKAI1 TAIKAI2 TAIKAI3 TAIKAI4

6月3日、今年で5回目となる野田会刀剣市場の筑波大会を筑波山江戸屋で開催しました。コロナの感染予防を徹底するとはいえ、出席者数等多少の心配はありました。けれども55名の野田会メンバー刀剣商があつまり、普段の平会ではみられない生ぶ荷や名品が多数出品され盛況裏に終えることが出来ました。午前10時に始まり目一杯取引して終わったのが午後4時半過ぎ。5年連続出来高を更新し、微増でしたが過去最高となりました。筑波大会は野田会参加者に日頃の感謝の気持ちを伝える機会。出来高にはこだわらないと考えますが、参加者全員が取引きをおこない盛り上げてくれた証しとスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
全国刀剣商業協同組合総会 令和3年5月17日
CF3FD6D0-72C1-43E5-8E37-DB599906E4A7

全国刀剣商業協同組合の第34回通常総会が東京美術倶楽部で開催されました。 今年の総会は、2年の任期満了に伴う理事の改選がおこなわれました。そしてその理事の互選により深海信彦氏(銀座長州屋)が理事長に再任されました。現在の組合員刀剣商は164名。コロナ禍で組合運営の舵取りは難しさを増しています。私も理事再任となりました。出来る事を精一杯おこない、微力ながら役に立つよう努めてまいります。
第3回さいたま刀剣市 令和3年5月17日
3kai saitama 2 3kai saitama 1 86EF20A6-5E4C-4DAA-B09F-26BBBE12CEA6

5月14日(金)から3日間、さいたま市大宮駅東口から徒歩1、2分の銀座ビル6階会議室で、これまで同様に地元あさひ刀剣との共催で、展示即売会(第3回さいたま刀剣市)を開催しました。 新型コロナウィルス感染の状況が収束しているならば、もっと多くの方に日本刀展示即売会の良さを伝える事ができたと思うと残念です。 我慢の状況が続きますが、来場してくれた方々のために、感染防止対策を万全におこなう事、魅力ある品物を展示する事、しっかり説明をおこなう事を地道に続けます。そして売主である私たちを理解してもらい、日本刀をもっと身近に感じてもらえるように努めます。
第2回おおたかの森刀剣市 令和3年4月28日
dai2kai ootaka 2 B4CCFA2A-FDD4-48E2-AB51-A16C98D2915C 39E64882-5007-4FAE-B294-E412DA4109FD

4月25日(日)から3日間、スターツ流山おおたかの森ホールで第2回おおたかの森刀剣市を開催しました。 今回は会場の予約が押さえられず、初めて日曜日から平日火曜日までの開催。加えて、東京の緊急事態宣言と千葉県流山市の蔓延防止措置対象入りも重なりさすがに来場者で賑わうとはなりませんでした。 そのような折に、わざわざ足を運んでくださったお客様には感謝の気持ちで一杯です。 出身地の郷土刀を買ってくださった方。寛文新刀の名刀を買ってくださった方。遠方から来てくださり拵付の脇指を買ってくださった方。良い居合刀があると友人に勧められて来て直ぐに気に入りお買いになられた方など、厳しい販売環境下でご購入をいただいた方々は忘れることが出来ません。 次回、第3回おおたかの森刀剣市は、10月22日(金)から3日間開催を予定しています。 日本刀や刀装具に興味のある方々が何も憚る事なくご来場いただける元の日常を願うばかりです。
第66回重要刀剣等新指定展 令和3年4月8日
重要刀剣img008

4月11日まで刀剣博物館でおこなわれる第66回重要刀剣等新指定展に行き、新たに指定された重要刀剣・刀装・刀装具を鑑賞してきました。新指定重要刀剣119点のうち今回展示された刀剣は36点。当方の刀「武蔵大掾是一(二代)」を前にしたときには気持ちが高まります。埋もれている名刀を掘り出して出世させることは刀剣商の醍醐味。次に向けての追い求めが始まりました。
若手刀剣商との懇親会 令和3年4月5日
8B43F4FE-4913-4ED0-9FC6-74D3C6870826

第一線で活躍している若手刀剣商の3人と美味しいものを食べながら、時々刀剣界のよもやま話を語らい楽しいひと時を過ごします。コロナ禍でこの2年はご無沙汰でしたが、結婚して子供が生まれたお祝いをいつまでも延ばせず久しぶりに集まりました。刀剣界の将来を語らい、夜9時の閉店までがあっという間でした。
信濃の旅 令和3年4月1日
4EF82BA2-A7FE-4710-ABB7-EB6344440431 E4786E51-B0A8-40EA-951D-04276C139B19 5BF83713-E6AC-41F7-9F27-D4E7F5FC3AA8

3月31日と4月1日、善光寺と松本城見物に一泊二日で信濃の旅をおこないました。青空が広がる快晴の下、ちょうど桜が満開の時期で旅行には最適でした。夜は扉温泉に宿を取り仕事を忘れて寛ぎました。 また松本市内では株式会社刀酔庵「至誠堂」を訪ねました。運良く下条社長がおられ、突然の訪問でしたがとても丁寧なご対応をしていただきました。同社が年4回発行する刀剣販売カタログの定期購読者数は全国1万2千人に上り、掲載商品の百数十点は毎回ほぼ完売するとの事です。詳細な文面をご自身で考えられ、お一人で切盛りをされているとの事。とてもエネルギッシュな方で商売繁盛の秘訣が伝わりました。 しばしの休息をおこない、明日からまた頑張ります!
会社ロゴと新デザイン  令和3年3月30日
touken_logo02 token_logo_English-01 刀剣美術広告デザイン(変更版)

新年度を前に会社のイメージアップをめざして会社ロゴマークをデザインし採用を決めました。そのデザインは、水引をモチーフに美術刀剣松本の「松」を模した意匠です。水引締めの結び部分は、刀の切先をイメージしました。水引の結びは引けば引くほど強く結ばれる、人と人を結びつけるという願いを込めています。 合わせて、ホームページのヘッダー画像と刀剣美術等の刀剣誌広告デザインを新しくしました。 これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
第11回千葉刀剣市 令和3年3月29日
img001

3月26日(金)から3日間、第11回千葉刀剣市を千葉駅北口から徒歩3分の「ちばセミナールーム」で開催しました。 「案内地図がわかりづらくて道に迷った」と初めての来場者にまた言われてしまい地図の改善が反省点です。顔馴染みの来場者は大分増えました。日刀保の千葉支部と千葉東部支部会員の方々もお見えになり「継続は力なり」を実感します。 今回特に二人の来場者が印象に残りました。先ずはお母さんと来た男子小学生。夏休みの自由研究は「日本刀」だったそうです。今回が初めてだと言って刀を持ったときの目の輝きはこちらも忘れる事が出来ません。ひとしきりいろいろな刀を自分で手に取り鑑賞した後で、小刀が付いた小柄を「3万円ならお小遣いを貯めて返せるから買って」と母親にせがんだ気持ちは純粋でした。もう一人は「『残されると困るからそろそろ刀を処分して』と家族に言われ、終活で買戻しをお願いに来ました」と3年前の第6回千葉刀剣市で購入した脇指を手放しに来たご老人。「毎日のように見ては手入れをおこない元気をもらっていた。手放しても好きな刀を見に来たいので引き続き案内を送ってください」ととても名残り惜しそうでした。 子供から高齢者まで、より広い世代の愛刀家が日本刀を家族と一緒に楽しめる時が来ることを切に願います。
埋忠展 令和3年2月20日
埋忠ポスター 埋忠リスト① 埋忠リスト②

刀剣博物館で2月21日(日)まで開催の「埋忠 桃山刀剣界の雄」特別展を観覧しました。新型コロナウィルス感染対策のため、土曜日(20日)の入館はコンビニ発券機での事前予約が必要でした。「埋忠展に行った?」と多くの方から言われましたので、期待は高かったのですが、希少な埋忠作品が一堂に展示され圧巻でした。刀身彫刻の見比べは良い勉強になります。国指定の国宝6点、重文10点を含む名品の展示にも魅せられました。開館間もない午前中は僅かな入館者でしたが、お昼近くにはかなりの人数、特に女性が多く今の刀剣人気を感じました。 美術刀剣松本では現在2点の埋忠鐔を掲載しています。埋忠展の鐔を彷彿させるおすすめの作です! ● TSU-1923 天地菊花透図鐔・梅忠橘重義作(七左衛門)・特別保存刀装具 ● TSU-1698 菊唐草模様図・無銘(埋忠)・特別保存刀装具
野田会 刀剣市場  令和3年2月11日
筑波大会 IMG_7172 (野田会)

野田会(刀剣市場)の筑波大会が全国刀剣商業協同組合の機関誌「刀剣界 第57号」令和3年1月15日発行に掲載されました。野田会の筑波大会は2017年より毎年の4回目。昨年中止となった大刀剣市2020の開催日にあたる11月3日におこないました。記事に書かれているとおり、毎年最高出来高を更新して活発な取引がおこなわれています。 また今月3日の野田会は、会社設立11年間での平会最高出来高を達成しました。交通の便がよくありませんが狭い会場は毎回満席、全員参加型のアットホームな市場を心掛けています。ベテランに加えて若手刀剣商も多く、将来の刀剣業界を活性化してくれるだろうと期待しています。
第16回野田刀剣市と第7回京橋刀剣市 令和3年2月8日
スクリーンショット (2) 野田0 野田2 野田3 スクリーンショット (7) 京橋2 京橋1 京橋3

1月29日(金)から3日間 第18回野田刀剣市を、そして2月5日(金)から3日間 第7回京橋刀剣市を開催しました。 会場予約都合のためでしたが、2週連続での展示即売会開催となり、おまけに毎月3日の野田会刀剣市場がその間に入り、目がまわる慌ただしさでした。 運営は新型コロナウィルス感染防止に努めましたが、外出を差し控えていつもより来場者は少なめでした。このような緊急事態措置の期間中にもかかわらず、訪れてくれたお客様方には心から感謝しています。ご来場いただいたお客様が「来て良かった」と満足する展示即売会になるように努力を続けます。
「大宮会」刀剣市場開場  令和3年1月10日
image1 image2

新年1月9日より毎月9日、新しい刀剣市場「大宮会」がスタートしました。 会主は刀剣市場で積極的に活動している新堀徹さんと旗谷大輔さん。場所は埼玉県さいたま市大宮区。新幹線と在来線が乗り入れて、東京と東日本を結ぶ鉄道交通拠点の大宮駅より徒歩1分。会場は駅東口を出て賑わう通りに面したオフィスビルの6階。広さ80㎡程ある好立地です。 緊急事態宣言が発出され外出自粛が唱えられるなか、当日会場には60名を超える大勢の刀剣商が集まりました。もしコロナ禍でなかったなら入場できない来場者が出たと思えるほどの賑わいぶりでした。来場者は東京近郊を中心に遠方からの出席もあり会主新堀徹さんと旗谷大輔さんの広い親交振りが窺えます。 コロナ禍で消沈しがちな中、新たな市場を開場して刀剣売買の活性化をはかり行動するお二人のご活躍に期待しています。
謹賀新年 令和3年1月3日
2021初日の出jpeg

明けましておめでとうございます 毎年富士山を拝みながら望む初日の出ですが、今年は自宅近所の土手から望む初日の出となりました。快晴が続いた正月三が日に、希望と明るい2021年を予感します。早くこれまでの日常に戻ってもらいたいと切に願いつつ、今年もスタッフ一同精一杯がんばりますので、みなさまご愛顧の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。 松本義行