刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

日本刀・刀装具の販売・買取 (株)美術刀剣松本 千葉県野田市

商品 No. WA-0303
表:伊賀守金道(二代)
裏:---
山城国 京都
時代江戸時代前期

寸法
刃長
1尺 8寸 8分 1厘 57.0 cm
反り
4分 3厘 1.3 cm
元幅
1寸 0分 9厘 3.3 cm
先幅
8分 1厘 2.5 cm
元重
2分 2厘 0.7 cm

日本美術刀剣保存協会鑑定書
特別保存刀剣 交付日:平成23年08月17日
 
登録証
教育委員会:東京都
交付日:平成14年07月09日

詳細情報
姿鎬造り庵棟、身幅広く中切先、程よく反りが付いた逞しい姿
小板目流れ杢交じり地沸付く
刃文小互の目乱れて小沸付き砂流し掛ける
帽子直ぐ湾れ掃き掛け気味に返る
生ぶ、勝手下がり鑢、先剣形
目釘孔 1 
素銅地金着腰祐乗鑢鎺

外装情報
外装 白鞘

 
コメント 本作は三品派の名を大いに高め、日本鍛冶惣匠を名乗る事を許された初代伊賀守金道の嫡子勘兵衛、伊賀守金道二代。菊紋を刻することがまだ許されていない、初代没後から自身が受領するまで初代の受領銘をそのまま僭称していたと解される寛永六年から寛永十四年(1629‐1637)の間の作刀。銘の「守」第6画はまだ初代の鏨使い。初代の作風を継承する秀作。
 
価格
450,000 円

WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303
WA-0303