刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

刀剣

新着情報

縁頭
Oct 20, 2017
商品 No.
FU-1419
画題
茶筅売り
弘義(花押)
寸法
頭 3.4 cm
縁 3.85 cm
腰 0.89 cm
コメント
脚絆草鞋(きゃはんわらじ)で腰に瓢箪(ひょうたん)を付けた行商が竹竿に付けられた藁苞(わらつと)に茶筅(ちゃせん)を挿して肩にもたせ掛け、町で売り歩く「茶筅売り」という年末の風物があった。この茶筅で正月の「大福(おおぶく)茶」に茶を点てると無病息災の御利益があったといわれる。本作弘義は江戸後期の水戸金工、打越弘寿の門人。
価格
50,000 円

縁頭
Oct 20, 2017
商品 No.
FU-1420
画題
舟引き図
無銘
寸法
頭 3.38 cm
縁 3.61 cm
腰 0.92 cm
コメント
一日の仕事を終え月下渡し舟を陸に引く三人の船方であろうか。情緒伝わる光景の縁頭。
価格
35,000 円

縁頭
Oct 20, 2017
商品 No.
FU-1421
画題
西澤矩寿(花押)
寸法
頭 0 cm
縁 3.82 cm
腰 1.38 cm
コメント
蘭は文人好みの画題で、梅・竹・菊とともに美しさと気品の高さから高潔な君子に見立てられた四君子のひとつである。特に姿を見せずとも香りを漂わせることから、世に隠れた高節の士の比喩といわれる。本作西澤矩寿(のりとし)は江戸時代後期、江戸下谷住、名工浜野矩随(のりゆき)の門人。
価格
33,000 円

Oct 20, 2017
商品 No.
KOU-1422
画題
這龍図
無銘
寸法
長さ 21.1 cm
幅 1.3 cm
コメント
漆黒の赤銅で作られた這龍図笄。宝珠の尖りが摑まれた龍の三つ爪の中央ではなく上を向いていることから後藤ではないが魚子の細かさや鱗の鏨使いに高い技量が窺える。
価格
50,000 円

小柄
Oct 20, 2017
商品 No.
KOZ-1423
画題
木瓜紋唐草図
赤城軒泰山元孚(花押)
寸法
長さ 9.7 cm
幅 1.5 cm
鑑定書
特別保存刀装具 (交付日:平成26年01月17日)
コメント
赤城軒泰山元孚は江戸時代後期の水戸金工。初代は江戸に出て奈良派などに学び、帰郷して赤城軒一派を興す。以降明治まで四代続き水戸彫の隆盛に貢献した。本作は金の五瓜に唐花紋を中心に据え両側に赤銅の唐草を配した図。五瓜に唐花紋は柴田勝家の戦国家紋。入念に作られた小柄笄二所は高禄武士による特注品であろう。小柄:長さ9.68cm/幅1.48cm・笄:長さ20.9cm/幅1.18cm
価格
380,000 円

小柄
Oct 20, 2017
商品 No.
KOZ-1424
画題
李白観瀑図
弘義(花押)
寸法
長さ 9.7 cm
幅 1.5 cm
鑑定書
保存刀装具 (交付日:平成28年01月15日)
コメント
唐子を従えた人物が遥か前方の滝を眺める図は「李白観瀑」。唐代の大詩人である李白が大自然の瀑布を臨み詩作する心境を描いた図。本作者の弘義は打越弘寿門人。構図や人物の表現に高い水戸彫の技量が表れている。
価格
135,000 円

▲このページの最上部へ