刀剣松本
CONTACT US

日本刀・刀装具の販売・買取

ヘッダー画像・Header Image

Jul 9, 2020
商品 No. KA-0316
: 肥後国八代住赤松太郎兼裕 写清麿
裏銘
: 以自家製鉄鍛之 丙申年初春
時代
: 現代(平成28年/2016年)
刃長
: 2尺 4寸 6分 2厘 / 74.60 cm
: 熊本県八代市
外装
: 白鞘
コメント
: 赤松太郎兼裕は木村兼裕。栗原昭秀に学んだ木村兼重の三男で昭和36年生まれ。豪壮な造り込みの作刀で人気の高い赤松太郎一門。「赤松太郎」は地元肥後熊本八代市の赤松太郎峠に由来する。本作は地元有明海岸の砂鉄を用いた自家製鉄の玉鋼で鍛造した、兼裕刀匠55歳円熟期の清麿写し。地刃共に健全、気迫満ち溢れる一振。
価格
売却済
KA-0316
KA-0316
 
Details
高画像刀身