刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

日本刀・刀装具の販売・買取 (株)美術刀剣松本 千葉県野田市

商品 No. TSU-1981
画題 雷雲雨乞図
金印・敏行(鉄元堂正楽)
材質・形鉄磨地 竪丸形 鋤出高彫 象嵌色絵 角耳小肉
山城国京都
時代江戸時代後期
特製落し特製
 
寸法
6.7 cm
6.1 cm
切羽台厚 0.5 cm

日本美術刀剣保存協会鑑定書
特別保存刀装具 交付日:令和2年11月審査合格
 
 
コメント 八角形の枠に金象嵌で「敏行」の印銘は鉄元堂正楽。長常・光興と並んで京都の三名工にあげられる名人。正楽は岡本氏。通称を敏行、後に正楽とも尚茂とも銘し、初め鉄源堂、のち鉄元堂と号する。安永九年(1780)没。本作は夕立に遭う人物を描いた鉄元堂正楽得意で人気の画題。村人がお囃子(はやし)で雨乞をおこない夕立が起こる目出度い図。鉄の鍛もさることながら鋤出高彫、象嵌色絵の技法もまた巧み。2020年11月刀装具審査で特別保存に合格。
 
価格 売却済

TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981
TSU-1981