Main Image
商品 No. WA-0448
表: 一心子秀信作之
裏: --
土佐国
時代 江戸時代後期(天保頃)
寸法
刃長
1尺 1寸 0分 9厘
33.6 cm
反り
2分 3厘
0.7 cm
元幅
1寸 0分 0厘
3 cm
棟重
2分 3厘
0.7 cm
日本美術刀剣保存協会鑑定書
鑑定書 保存刀剣
交付日 平成25年03月06日
登録証
都道府県 千葉県
交付日 平成22年12月10日
詳細情報
姿 平造り庵棟、先反り付いた武骨な姿
小板目大肌交じり地沸付く
刃文 小沸付き腰の開いた揃い互の目
帽子 小沸付く直ぐに小丸返り
生ぶ、 化粧付逆大筋違鑢 先浅い入山形
目くぎ孔 1
素銅地金鍍金斜め鑢二重鎺
外装情報
外装 拵付
茶微塵塗鞘脇指拵
拵全長
1尺 7寸 6分 6厘
53.5 cm
柄全長
4寸 3分 9厘
13.3 cm
賢人図、藻柄子入道宗典製銘あり、鉄地 丸形 透彫 象嵌色絵
目貫 闘鶏図、赤銅容彫、象嵌色絵
縁頭 唐人物図、赤銅魚子地 高彫象嵌色絵
小柄 御簾図、赤銅地 高彫象嵌色絵
その他 研ぎ出鮫皮巻柄
説明
秀信は「土州長運斎秀信」とも銘を切り「土陽臣長運斎俊宗」同人。水心子正秀門の土州寿秀弟子。のち長運斎綱俊門。本作は銘文より秀信が水心子門寿秀弟子の時に作刀した脇指鑑せられる。茶微塵塗鞘脇指拵が付されている。
価格   売却済  
 
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448
WA-0448