刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

日本刀・刀装具の販売・買取 (株)美術刀剣松本 千葉県野田市

商品 No. WA-0394
表:肥前国陸奥守忠吉
裏:---
肥前国
時代江戸時代前期

寸法
刃長
1尺 7寸 6分 9厘 53.6 cm
反り
4分 5厘 1.4 cm
元幅
1寸 0分 1厘 3.1 cm
先幅
7分 4厘 2.3 cm
元重
2分 2厘 0.7 cm

日本美術刀剣保存協会鑑定書
特別保存刀剣 交付日:平成30年03月15日
 
登録証
教育委員会:千葉県
交付日:昭和26年03月15日

詳細情報
姿鎬造り庵棟、中切先 身幅重ねあり健全、覇気ある姿
小板目肌詰み、地沸付く
刃文中直刃、匂深く小沸付き明るい、指表ものうち辺りに節ごころの互の目をみる
帽子直ぐに小丸
生ぶ、切鑢、栗尻
目釘孔 1 
素銅地金着腰祐乗鎺

外装情報
外装 拵付
黒蝋色塗鞘脇指拵
拵全長
2尺 5寸 9分 4厘 78.6 cm
柄全長
5寸 7分 1厘 17.3 cm
菊桐紋散鐔 赤銅魚子地 竪丸形 象嵌色絵
目貫 菊桐紋二双目貫 容彫 色絵
縁頭 縁:菊桐紋図 赤銅魚子地 象嵌色絵、頭:角
小柄 菊桐紋小柄 赤銅魚子地 象嵌色絵
菊桐紋小柄 赤銅魚子地 象嵌色絵
その他 白鮫皮着黒糸摘巻柄

 
コメント 橋本新三郎。二代近江大掾忠広嫡子で三代忠吉と称されている。寛永十二年(1635)生まれ。忠吉襲名は土佐守忠吉没後、本家に忠吉銘が返上されたためであり、万治三年(1660)陸奥大掾受領。寛文元年(万治四年1661)守に転ず。貞享三年(1686)父近江大掾に先立って50歳没。寛文二年から延宝八年(1662-1680)までの紀年銘がある。初代忠吉の出来に近く如何にも上手で覇気がある。作刀少なく希少で上々作・最上大業物。本作は千葉県26年登録、皇室紋章である菊桐紋の赤銅魚子地揃金具拵が付されており伝来が窺える。
 
価格 売却済

WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394
WA-0394