刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

日本刀・刀装具の販売・買取 (株)美術刀剣松本 千葉県野田市

商品 No. WA-0398
表:加州住高平(伝右衛門)
裏:---
加賀国
時代江戸時代前期(天和頃)

寸法
刃長
1尺 2寸 2分 1厘 37.0 cm
反り
2分 0厘 0.6 cm
元幅
1寸 0分 3厘 3.1 cm
元重
1分 8厘 0.6 cm

日本美術刀剣保存協会鑑定書
特別保存刀剣 交付日:昭和62年07月30日
 
登録証
教育委員会:大阪府
交付日:昭和62年05月12日

詳細情報
姿冠落し造り庵棟、身幅広く先反り心の端正な姿
柾目流れ心、地沸強く付く
刃文箱風の大乱れ、沸匂深く、掃き掛け砂流し一面に掛かる
帽子掃き掛け
生ぶ、勝手下がり栗尻
目釘孔 1 
素銅地金着加州鎺

外装情報
外装 白鞘

 
コメント 本作高平は辻村伝右衛門。初代兼若(辻村四郎衛門・越中守高平)の孫で、二代兼若(辻村又助)の次男。慶安四年(1651)生まれ。高平の名跡を継いで延宝二年(1674)出羽守を受領。作刀は延宝二年から元禄九年(1696)にわたる。作柄は二代兼若に似て箱乱れが交じり砂流し掛かる。刃文の華麗さは兼若一族第一といわれる。本作は高平(伝右衛門)の特徴をあらわす華麗な刃文の冠落し脇指。
 
価格
500,000 円

WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398
WA-0398