刀剣松本
CONTACT US

日本刀・刀装具の販売・買取

ヘッダー画像・Header Image

新着情報

脇指
Jul 1, 2020
商品 No. WA-0376
: 越前守藤原国次
時代
: 江戸時代初期(寛永頃)
刃長
: 1尺 3寸 5分 0厘 / 40.90 cm
: 山城国
鑑定書
: 特別保存刀剣 (交付日:平成19年03月23日)
外装
: 拵付
: 焦茶色氷割紋鞘脇指拵
コメント
: 越前守藤原国次は本国越前松岡。下坂派の鍛冶で、山城に移って出羽大掾国路に師事したと思われ、平安城藤原国次・越前大掾国次銘に国路との合作がある。のち門人の寿徹(じゅてつ)と共に肥後熊本に移るといわれる。本作は、1尺3寸5分の頑健な姿の鎬造り脇指、鍛板目柾心にやや肌立ち、刃文は直調小乱れに喰違い刃、二重刃、砂流し掛かりはたらき豊か。華やぐ焦茶色氷割紋鞘脇指拵が付されている。
価格
: 450,000円
WA-0376
WA-0376
WA-0376
Details
高画像刀身
脇指
Jul 1, 2020
商品 No. WA-0377
: 寿命
時代
: 江戸時代中期
刃長
: 1尺 5寸 2分 8厘 / 46.30 cm
: 美濃国
鑑定書
: 保存刀剣 (交付日:平成31年02月25日)
外装
: 拵付
: 黒蝋色塗脇指拵
コメント
: 寿命(としなが)は本国大和から美濃に移り室町期より幕末まで栄えた刀工群。縁起の良い刀工名と切れ味に優れ古来より人気が高い。本作の二字銘寿命は姿や地刃の出来、茎の錆具合より江戸中期頃の寿命と思われる。健全な出来で美しい姿の脇指。堅牢な黒蝋色塗脇指拵が付されている。
価格
: 300,000円
WA-0377
WA-0377
WA-0377
Details
高画像刀身
脇指
Jul 1, 2020
商品 No. WA-0378
: 信濃大掾藤原忠国
時代
: 江戸時代中期(貞享頃)
刃長
: 1尺 3寸 3分 3厘 / 40.40 cm
: 因幡国
鑑定書
: 特別保存刀剣 (交付日:平成8年4月17日)
外装
: 拵付
: 茶漆変り塗鞘脇指拵
コメント
: 本作は二代信濃大掾藤原忠国。宝永七年(1710)朝鮮使節に贈る刀を鍛える。享保五年(1720)70歳没。初代は国の字の中を玉と切り、二代以降は国の字を正字(國)に切る。信濃大掾忠国(初代)は出羽大掾藤原国路の優れた門人として知られるが、「信濃大掾忠国」は、因州鳥取で初代が移住した寛永から八代ないし九代の明治まで同銘が続き、堀川一門の作風をよく承継し栄えた。本作は刃長1尺3寸3分、鎬造り庵棟の頑丈な姿の脇指。鍛えは小板目やや肌立ち、刃文は沸出来の互の目乱れに砂流し飛焼き掛かり変化に富む。生ぶ茎で地刃共に健全。映える茶漆変り塗脇指拵が付されている。
価格
: 550,000円
WA-0378
WA-0378
WA-0378
Details
高画像刀身
短刀
Jun 27, 2020
商品 No. TAN-0159
: 無銘
時代
: 江戸時代後期
刃長
: 7寸 6分 9厘 / 23.30 cm
外装
: 拵入
: 黒刷毛目塗鞘小さ刀拵
コメント
: 造込みや刃文および地鉄の特徴から江戸時代後期の会津兼定や道辰に極めたい鍛刀。無銘ながら時代の黒刷毛目塗鞘小さ刀拵に納められ大きな欠点はは無いといえる。気軽に楽しめる愛蔵品として初心者におすすめしたい。
価格
: 110,000円
TAN-0159
TAN-0159
 
Details
高画像刀身
脇指
Jun 20, 2020
商品 No. WA-0380
: 粟田口近江守忠綱
時代
: 江戸時代中期
刃長
: 1尺 5寸 5分 1厘 / 47.00 cm
: 摂津国
鑑定書
: 保存刀剣 (交付日:平成11年06月04日)
外装
: 白鞘
コメント
: 本作は銘振りの特徴より一竿子忠綱(二代忠綱)と鑑せられる。一竿子忠綱は初代粟田口近江守忠綱の子で父と同様近江守を受領。技量は父に優り、彫刻の名人としても名高い。津田助廣、井上真改と共に大阪新刀の三傑と称されている。本作には表に見事な真の剣巻龍、裏に護摩箸の刀身彫りがあるが一竿子の龍とは異なる。「彫同作」「彫物同作」と添銘なく刀身彫刻は別人。しかしながら大きな欠点はなく、地刃共に健全で優れた脇指といえる。
価格
: 550,000円
WA-0380
WA-0380
WA-0380
Details
高画像刀身