刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

刀剣

新着情報

脇指
Apr 17, 2018
商品 No.
WA-0238
無銘(三原)
形状
菖蒲造り庵棟
刃長
1尺 2寸 4分 1厘 / 37.60cm
時代
室町時代
国 
備後国
鑑定書
保存刀剣 (交付日:平成21年05月28日)
外装
白鞘
コメント
三原は鎌倉時代に大和の刀工により作刀が伝えられた備後国(現広島県)の刀工一派。作風は大和の流れを汲んで鎬高く鎬幅が広い。鍛えは杢目肌で刃文は匂口締まる直刃が基調。本作は無銘ながら同派の特徴を合わせ持ち三原で鑑定が極められた菖蒲造の脇指。龍が剣に巻き付いた形で不動明王をあらわす倶利伽羅が最も図案化された草の形で指表に彫られており、400年を超える経年で今なお現代に輝きを伝える貴重な作です。僅かな刃こぼれと鎺下に鍛え割れが窺えますが鑑賞を損ねる疵ではないと思われます。
価格
270,000 円
 WA-0238

脇指
Apr 7, 2018
商品 No.
WA-0239
越前国正板継利作之(下坂を正板に改鏨)
形状
鎬造り庵棟、程よく反り付き身幅ある健全な姿
刃長
1尺 6寸 9分 6厘 / 51.40cm
時代
江戸時代中期(元禄頃)
国 
越前国
鑑定書
保存刀剣 (交付日:平成29年02月02日)
外装
拵入
黒石目地塗鞘脇指拵
拵全長
76.0 cm (2尺 5寸 0分 8厘 )
柄全長
18.0 cm (5寸 9分 4厘 )
コメント
継利は江戸時代中期元禄頃、本国越前国下坂、康継の系統で江戸に移住した刀工。本作は「下り坂」の語呂を嫌う武士が銘の「下坂」に鏨を加え、「正板」に改変している。縁起を重んじる武士の愛刀だったのであろう。いまだ平肉厚く地鉄よく古調な焼刃の健全な脇指。堅牢な黒石目地塗拵に納められている。
価格
280,000 円
 WA-0239

脇指
Apr 7, 2018
商品 No.
WA-0240
相州住康春
形状
平造り三つ棟、元幅広く先狭く、先反り付いた実用の姿
刃長
1尺 1寸 1分 2厘 / 33.70cm
時代
室町時代後期(永禄頃)
国 
相模国小田原
鑑定書
特別保存刀剣 (交付日:平成08年04月17日)
外装
拵付
白檀塗鞘小さ刀拵
拵全長
57.5 cm (1尺 8寸 9分 8厘 )
柄全長
14.0 cm (4寸 6分 2厘 )
コメント
康春は初二代あり、初代は享禄頃で義助門。本国島田で永正十八年に島田義助信定とともに小田原に移り北条家の刀工となり、北条氏康より康の字を授けられて、泰春を康春に改めたと伝えられている。綱家、康国、綱広、康重、照重等の後進を教授したという。二代は天文、永禄、天正年紀の作刀がある。本作は銘振りより二代と思われる。小田原相州上作刀工の優品。特別保存刀剣。白檀塗鞘小さ刀拵には保存刀装鑑定書が付いている。
価格
予約済
 WA-0240

脇指
Apr 7, 2018
商品 No.
WA-0241
鬼晋麿源正俊
裏銘
文久四年二月
形状
平造り庵棟、身幅尋常重ね厚く僅かに先反りついた頑丈な姿
刃長
1尺 1寸 6分 2厘 / 35.20cm
時代
幕末期
国 
武蔵国江戸
鑑定書
保存刀剣 (交付日:平成27年05月29日)
外装
白鞘
コメント
鬼晋麿正俊は下総関宿城主久世広運の八男に生まれ、旗本岩井平左衛門克匡養子となり江戸柳原住。野州鹿沼、丹後宮津にも住んだという。細川正義、大慶直胤に学び、さらに源清麿、鈴木正雄に学ぶ。初銘「秡国(きよくに)」文化十一年(1814)生。元治二年(1865)没。本作は鬼晋麿正俊円熟の50歳作品。作品が少ない同工において大互の目ではない直刃の平打ちは珍品。おそらく古名刀写しと思われる。
価格
売却済
 WA-0241

脇指
Apr 7, 2018
商品 No.
WA-0242
造大慶直胤 花押
裏銘
天保六年仲春
形状
鎬造り庵棟、中切先身幅尋常重ねあり鳥居反り、均整の取れた上品な姿
刃長
1尺 7寸 4分 9厘 / 53.00cm
時代
江戸時代後期
国 
武蔵国江戸
鑑定書
特別保存刀剣 (交付日:平成29年11月審査合格)
外装
白鞘
コメント
直胤は安永七年(1778)出羽国山形生まれ、大慶と号す。寛政末年(1800)ころ出府して同郷の水心子正秀に入門、日本橋浜町の秋元家下屋敷にて正秀より鍛刀を学び、正秀同様のち秋元家藩工となる。文政五年(1822)筑前大掾を受領、嘉永元年(1848)美濃守に転ずる。安政四年(1857)79歳歿。水心子門随一の名工であり新々刀最上作刀工。師の提唱した復古刀の思想を受け継ぎ作刀の幅は種々多岐にわたる。本作は直胤57歳円熟期作。作柄より山城伝の古刀写しであろうか。平成29年11月審査にて特別保存合格した生ぶ品。
価格
1,500,000 円
 WA-0242

▲このページの最上部へ