刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

刀剣

新着情報

Aug 16, 2019
商品 No.
KA-0255
盛清(金剛兵衛)
時代
室町時代中期
刃長
2尺 0寸 2分 0厘 / 61.20cm
国 
筑前国
鑑定書
特別保存刀剣 (交付日:平成10年06月17日)
外装
白鞘
コメント
金剛兵衛一派は派手な存在の左文字一派とは異にする筑前国の地味な存在の鍛冶。一門みな「盛」を通字とする。嫡流は代々盛高を称し初代は鎌倉末期というが同派の作は室町期から多くなり新刀に及んでいる。本作盛清は吉盛子で明応(1492-1501)頃の金剛兵衛一門。盛清銘はめずらしい。出来良く茎状態も頗る健全。金剛兵衛の逸品といえる一振。
価格
650,000 円
 KA-0255

Aug 16, 2019
商品 No.
KA-0260
加州藤原家次作
時代
室町時代後期
刃長
2尺 2寸 7分 7厘 / 69.00cm
国 
加賀国
鑑定書
特別保存刀剣 (交付日:令和元年5月23日)
外装
白鞘
コメント
加州家次は華やかな刃文の作柄および家次という二字銘もあることから「加賀青江」とも称される。初代家次は室町初期応永で、越中則重弟子の加賀真景子国次の子といわれ、代は室町後期まで続く。本作は操作性を高めるため1寸程磨上げられた反り深い優美な姿。小板目肌華やかな小互の目丁子乱れ刃文の加賀青江典型作。
価格
500,000 円
 KA-0260

脇指
Aug 16, 2019
商品 No.
WA-0327
(菊文)和泉守藤原国虎
時代
江戸時代中期
刃長
1尺 6寸 3分 4厘 / 49.50cm
国 
陸奥国磐城
鑑定書
保存刀剣 (交付日:平成30年03月15日)
外装
白鞘
コメント
国虎(初代)は井上真改門また伊賀守金道にも学ぶという。摂津で鍛刀し後磐城に帰住、内藤家抱え工。享保三年(1718)61歳歿。茎鎺元に菊紋を切る。作品少なく上手な刀工。本作やや研ぎ疲れ気味ではあるが生ぶ茎で匂口冴え大きな疵欠点はない。納得し得る作。
価格
390,000 円
 WA-0327

脇指
Aug 16, 2019
商品 No.
WA-0328
出羽守助重
裏銘
貮ッ胴太利
時代
江戸時代中期
刃長
1尺 6寸 4分 3厘 / 49.80cm
国 
摂津国
鑑定書
保存刀剣 (交付日:平成29年02月02日)
外装
白鞘
コメント
助重は中河内国助(二代国助)の門人。作風は小板目が詰んで地沸の付いた地肌に、師国助に似た匂出来の拳丁子や小沸の付いた互の目丁子を焼く。江戸中期延宝頃の業物刀工。本作は貮ッ胴太利(ふたつどうたいたい)の試し銘入り。太利は肩甲骨付近。地刃共に健全で切れ味抜群の脇指。
価格
250,000 円
 WA-0328

古式銃
Aug 16, 2019
商品 No.
KOJU-0080
無銘
時代
江戸時代後期
全長
4尺 4寸 1分 5厘 / 133.80cm
銃身長
104.9cm
コメント
本作は無銘ながら銃身・銃床の保存状態良くからくりは正常に稼働する。部屋を飾る手頃なアンティーク美術品。
価格
180,000 円

脇指
Apr 16, 2019
商品 No.
WA-0301
(葵紋)康継以南蛮鉄(江戸三代)
裏銘
於武州江戸作之
時代
江戸時代前期(寛文頃)
刃長
1尺 7寸 6分 2厘 / 53.40cm
国 
武蔵国江戸
鑑定書
特別保存刀剣 (交付日:平成30年12月合格)
外装
拵付
黒躐色手綱刻鞘脇指拵
コメント
本作は康継(江戸三代)。「康継以南蛮鉄於武州江戸作之」下坂右馬助のち市之亟。二代康継の子。父没時幼少のため、初代康継の三男四郎右衛門康継との間に康継家の相続争いがおこり、康継家は江戸康継家と越前康継家に分かれることになり、それぞれ三代康継を襲名。江戸三代康継は幼少のため叔父康意康継の後見で幕府御用を勤めた。本作刀身は生ぶ茎で反りやや深い精美な姿の特別保存刀剣。外装は白鞘に保存刀装鑑定書付き黒蝋色手綱刻鞘脇指拵が付されている。
価格
700,000 円
 WA-0301

▲このページの最上部へ