刀剣松本
CONTACT US
商品検索:

日本刀・刀装具の販売・買取

日本刀・刀装具の販売・買取 (株)美術刀剣松本 千葉県野田市

商品 No. KA-0318
表:肥前国住人源宗次
裏:---
肥前国
時代江戸時代中期(貞享)

寸法
刃長
2尺 2寸 7分 0厘 68.8 cm
反り
5分 9厘 1.8 cm
元幅
1寸 0分 7厘 3.2 cm
先幅
7分 2厘 2.2 cm
元重
2分 5厘 0.8 cm

日本美術刀剣保存協会鑑定書
特別保存刀剣 交付日:令和02年02月19日
 
登録証
教育委員会:東京都
交付日:令和元年11月25日

詳細情報
姿鎬造り庵棟、中切先延びごころ 程よく反りが付いた優美な姿
板目詰んで流れ地景入り地沸付く
刃文小乱れ交じりの互の目乱れ、小足沸崩れ入り 砂流し掛かる
帽子沸付いて僅かに乱れ小丸に返る
生ぶ、筋違上がり 浅い刃上がり栗尻
目釘孔 1 
素銅地金着腰祐乗鑢鎺

外装情報
外装 白鞘

 
コメント 本作伊予尉宗次は鑢目逆筋違から三代宗次。左馬之丞。元禄六年(1693)藩工を辞して佐賀藩家老諫早茂晴に仕え、肥前諫早の地に移り享保九年(1724)隠居して四代宗光に家督を譲り以後明治に及んでいる。地刃共に健全、焼き刃深く華やかな一腰。
 
価格 売却済

KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318
KA-0318